自転車と旅:タウシュベツ橋梁2018

毎年恒例となりつつある冬のタウシュベツ橋梁に今年も行って来ました。
b0260738_17010643.jpg
1月は湖面の水位が下がっていなくて橋があまり出ていないので2月に。
かと言って遅いと氷が緩んで危ないのでタイミングが大事です。
いつものコースで帯広に到着してまずはインデアンでお昼ご飯。

b0260738_17014687.jpg
友人と合流してジュエリーアイス。
ホントは日の出を狙いたいけど時間的に厳しいので日の入。
b0260738_17020192.jpg
指もげるかと思う程寒かった。

b0260738_17022291.jpg
友人はインデアンもジュエリーアイスもはじめてとの事。
ジュエリーアイスはじめてはいいけど、インデアンはじめては信じられない。。

b0260738_17024319.jpg
帯広市内に戻り、ばんえい競馬に行って、豚丼を食べて、いい時間になったので十勝川温泉の彩凛華へ。
b0260738_17044495.jpg

毎年スノーラフティング目当てで行ってます。

前泊のお決まりコースだけど、友人にははじめての事だらけだったようで案内して良かったです。

翌朝。
ホテルの窓から外を見ると雪。
雪かぁ…と思いましたが、糠平は山越えると晴れている事多いしと思って出発。

糠平湖には雪積もっていましたが自転車で走れるくらい。

b0260738_17054394.jpg
みんなで走ると楽しい。
b0260738_17060692.jpg
毎年、今年は崩れるかもと言われながら崩れない橋ですが、徐々に崩れている部分が多くなっています。
b0260738_17061771.jpg
きのこ氷。
b0260738_17072702.jpg
帰り道の森にいるフクロウは今年も見れなかった。
b0260738_17074202.jpg
そろそろ糠平観光大使の話きてもいいんじゃないかと思う今日このごろ。
来年はどうなることやら。。

[PR]
by ayapug | 2018-04-04 19:07 | FatBike | Comments(0)