神居尻山登山

10月中旬。
山ガール本によるとレベル3の神居尻山に友人と登ってきました。
b0260738_15102840.jpg
家を出発して山に向かっている途中、ちょうど紅葉がきれいな時期でした。
あたしも友人も初めての山でネットで調べるとA、B、Cコースある中、Bから登ってCで下りるってのが良さそうと意見が一致しました。
入山名簿に記入して半券を下りたコースのBOXに入れる仕組みです。

b0260738_15111396.jpg
「急登と階段が多数」と書いてあったので覚悟して
いざ出発。

b0260738_15121449.jpg

階段…
急登…
倒木…
階段…
急登…
ロープ…
階段…
覚悟はしていたけど、あまりの階段の多さ。
それでも、この先の稜線歩きをしてみたかったので頑張る。

なだらかな稜線は景色も良くて気持ち良い。
上の方は雪がうっすらと積もっていたけど風も無くて暑いくらいでした。
b0260738_15125235.jpg
Cコースとの合流地点で一休みしてもうひと頑張り。
頂上も見えているけど、階段も見える。。
もう階段はお腹いっぱいです。

b0260738_15132402.jpg
やっと頂上に到着してお昼ご飯。
360度見渡せる眺めの良い山でした。
b0260738_15152215.jpg

先にいたCコースから登っていた2人組の方達と話をしているとあたし達が登ってきたBコースは一番キツイらしい。
Aコースは緩やかだけど遠回り。
CコースはBコースよりは緩やか。
と聞いて下山は予定通りCコースに決定しました。
b0260738_15155529.jpg

でも
写真はありませんが変な幅の階段が続いてカニ歩き状態で下山。
ロープもあったり、友人と緩やかかなぁ???と言いながら下りてきました。
やっと下の方で緩やかに。
b0260738_15163700.jpg
下の方はふわふわの落ち葉の上を歩いて楽しいんだけど
もう膝がガクガク。
その後、激しい筋肉痛が1週間続きました。。
思い返すと大変だった事ばかりですが不思議とまた登りたくなる。


[PR]
by ayapug | 2017-12-17 19:45 | 登山 | Comments(0)