自転車と旅 : タウシュベツ橋梁2015

「今、タウシュベツの橋出てるらしいよ」この一言で糠平湖行き決定しました。出発前日の話です。。
b0260738_19442198.jpg

金曜の夜に出発、今回は少しルートを変えて南富良野で車中泊。

翌朝
狩勝峠経由→然別湖→幌鹿峠経由→糠平湖
狩勝峠3合目付近でたまたま梅園をみつけ寄り道。
辺り一面梅の甘い香り。。
b0260738_19442282.jpg

然別湖で足湯に浸かり糠平湖へ。

まずは観光協会で熊状況確認。
今年は熊の出る時期が例年より遅い(目撃情報はあります)そうで、3時間後に戻ってこなかったら探しに来てねと計画実行です。
冬に凍っている湖上を自転車でタウシュベツの橋までは毎年行っておりますが、雪の無い時期に自転車で行くのは初です。
b0260738_19442780.jpg

林道は数年ぶりのガイドに案内され(先導はあたし)湖の反対側からアプローチ。
b0260738_194429100.jpg

熊の生息地なので、かなり注意しながら走りました。
湖の底に下りてゴロゴロ石の中を進み橋のすぐ近くまで行くことができます。
やっぱり近くで見ると迫力が違います。
青空と山々に囲まれた景色はいつ見てもイイ眺め。ゆっくり時間が流れているようで、いつまでもココに居れそう。。
b0260738_19443251.jpg

帰りは来た道を戻り、観光協会に無事の報告をしました。今度は一緒に自転車で行く約束をしてお別れ。
看板犬のあずきちゃんがいる温泉でまったり。
(2歳あまがみ大好き)
b0260738_19443477.jpg

(火鉢でポテチを炙ったり、そば茶のサービスがあったり)
b0260738_19443633.jpg

閉鎖時間ギリギリに寄ったナイタイ高原からの景色もなかなか良かったです。
b0260738_1944386.jpg


また行ってると思われるかもしれませんが。。
糠平はFATBIKEとの相性が良い場所だと思います。
[PR]
by ayapug | 2015-05-13 17:00 | pugsley | Comments(0)

自転車の備忘録として。たまには日常も。


by ayapug